クレジットカードの深イイ話

クレジットカードにまつわる話

JR東海でICカードTOICAの対象が増えます。

JR東海は7月25日、3路線18駅で2019年春をメドに交通系ICカード「TOICA(トイカ)」を新たに利用できるようにすると発表しました。

東海道本線の3駅、御殿場線の9駅、関西本線の6駅が対象となります。

今回のサービス拡大で同社管内で利用できる駅は167に増える。愛知環状鉄道の全駅でもTOICAが利用可能になります。

主要駅などに設置する指定席券売機を改良し、TOICA定期券を購入できるようにすることも発表した。従来型の近距離券売機でTOICA定期券を購入できるのは継続定期券を現金で購入する場合に限られていた。

クレジットカードが使えるようになるほか、新規定期券もつくれるようになる。

creditcard-c.com

今回のサービス拡大に伴う改札のTOICA対応や券売機の改良などで、JR東海は総額9億円(愛知環状鉄道分を除く)を投資する。

 

Visaデビットカードは、発行枚数が2017年4月末時点で500万枚を突破

ビザ・ワールドワイド(以下Visa、代表取締役:安渕聖司、所在地:東京都千代田区)は、このたび楽天リサーチ株式会社に委託し、東京都、大阪府、愛知県に在住の20代~50代以上の方々800名を対象としてVisaデビットカードを保有し、利用している方々の実態について定量調査を実施しました。
Visaデビットカードは、発行枚数が2017年4月末時点で500万枚を突破し (※1)、今後ますます関心の高まりが期待される新たな決済手段です。本年5月に、日本銀行決済機構局が発表した決済システムレポート別冊シリーズ「最近のデビットカードの動向について」(※2) の中でも、ブランドデビットカードの発行枚数残高が4年連続で増加していることや、決済件数や決済金額が6年連続で増加していることが報告されています。今回、Visaは、次第に増えてきているVisaデビットカードの利用動向について調査した結果、
①即時決済であるため現金のように利用できる機能が評価され、
②スーパー・量販店、コンビニエンスストアといった日常生活のお買物の場面でよく利用されている、さらに
③Visaデビット保有後は現金での支払いやATMに行く回数が少なくなり、現金の代替手段としてVisaデビットが利用されている実態が明らかになりました。
主な調査結果は以下のとおりです。

creditcard-c.com



● Visaデビットカードを申し込む際の、魅力的な機能として、61%の人が「使うたびに即時に利用金額が預金口座から引き落とされ、口座残高に反映される」を挙げている。カード申し込み後も、この機能が一番高く評価されているものの(42%)、「利用の度に確認の電子メールが届く」が申し込み前よりも7ポイント高くなり(18%)、実際に利用してVisaデビットの利便性を実感していることがうかがえる。

●利用先で多いカテゴリーは日常生活の中で多く買い物をする「スーパー・量販店(40%)」、「ネットショッピング(40%)」「コンビニエンスストア(31%)」。クレジットカードの利用先と比較すると、少額決済の多いコンビニエンスストアがVisaデビットの利用先として挙がっているのが特徴的で、男女比を見ると、ほかの利用先に比べ男性が多い傾向にあることが分かる。

●Visaデビット利用後に減少した支払い手段は「現金支払い(56%)」が最多。「ATMに行く回数が少なくなった」と回答した割合が40%。Visaデビットが現金の代替手段として利用されていることが伺える。

① Visaデビットの魅力に感じる機能
Visaデビットカード申し込み前に魅力に感じていた機能は、「使うたびに即時に利用金額が預金口座から引き落とされ、口座残高に反映(61%)」「Visaが利用可能なお店で24時間365日利用可能(29%)」「利用可能な範囲は口座の預金残高の範囲内(28%)」であり、即時決済で残高の範囲内でしか利用できないという基本的な機能が評価されている結果となりました。申し込み後の魅力としても、「使うたびに利用金額が即時に預金口座から引き落とされる決済(42%)」が機能として高い支持を受けていますが、さらに、発行銀行の付帯サービスである「ポイントやマイル、キャッシュバックがもらえる(24%)」や「利用の度に確認の電子メールが届く(18%)」が利用前よりも魅力度の順位が上昇し、お得感やメール通知が届く安心感が魅力であると感じている利用者がいることが判明しました(表1)。

f:id:otokutan:20170728174458j:plain

② Visaデビットカードの利用先
今回の調査パネルの中で、クレジットカードも合わせて保有する方のサンプル数は741と9割以上を占めていました。利用先を見るとクレジットカードとVisaデビットカードの利用が重複しているカテゴリーもありますが、旅行などの高額な出費や携帯通信費といった固定費はクレジットカードの利用が多い結果になりました(表2)。一方、Visaデビットは、対面取引ではスーパー・量販店やコンビニエンスストアなど身近な場所での利用が上位に入り、クレジットカードと使い分けがされていることが浮き彫りになりました。コンビニエンスストアでの利用は、男性が多いことが特徴的です(表3)。

【表2:Visaデビットカードとクレジットカード利用先】

f:id:otokutan:20170728174640j:plain

【表3:Visaデビットカード利用先】

f:id:otokutan:20170728174658j:plain

③ 現金代替手段としてのVisaデビット
Visaデビットを保有してから減った支払い手段として「現金支払い」が56%に上ることから(グラフ1)、現金の代わりにVisaデビットの利用が選ばれていることが裏付けられる結果になりました。またVisaデビットを保有してからATMに行く回数が少なくなったと回答した割合が40%、さらにATMの時間外手数料を払うことが少なくなったという回答者も28%に上りました(グラフ2)。性年代別に見ると男性の20代、30代、50代以上の方々の6割以上が現金での支払いが減ったと回答しており、Visaデビットが支払いの選択肢として定着しつつある様子がうかがえます。

 

今回の調査パネルに「できるだけ利用したいと思う決済方法」を尋ねたところ、「電子決済(44%)」「どちらかといえば電子決済(32%)」を合わせると76%が電子決済派という結果になりました。Visaデビットは、Visaカードが利用できるところで、キャッシュレスの意向が高い方々に選ばれている決済手段と捉えています。

日本政府としても、先月に公表された「未来投資戦略2017」(※3)の一つとして10年後のキャッシュレス決済比率を今の2倍にあたる40%に引き上げる目標も盛られるなど、キャッシュレス化を推進していくことが掲げられており、今後、日本でも現金以外の決済手段が利用可能な場面が増えることが期待されます。

 

SPYAIRとコラボレーションしたクレジットカード発行開始!

f:id:otokutan:20170725161430j:plain

三井住友カード株式会社は、人気ロックバンドのSPYAIRとコラボレーションしたクレジットカード、「SPYAIR VISAカード(スパイエアー VISAカード)」の発行を、2017年7月21日(金)より開始いたします。

クレジットカードの審査が甘い11枚が分かる!


SPYAIRは、4人組ロックバンドとしてアニメ主題歌やドラマ主題歌、CM曲などの多くの作品を手掛け、その実力と人気で高い注目を集めています。

2010年のメジャーデビュー後、これまでに20枚のシングル、4枚のオリジナルアルバムを発表し、日本だけでなく世界での活躍にも期待が高まっています。


今回発行する「SPYAIR VISAカード」は、カードフェイスにメンバーの撮り下ろし写真を採用したほか、入会特典としてオリジナルのクリアファイルや、カードのご利用に応じて貯まるワールドプレゼントのポイント交換景品として、3種類のオリジナル景品をご用意するなど、SPYAIRファン必携の1枚となっています。

今後も、オリジナルの特典を随時企画していく予定です。

<カードの特長>
1.本カードのために撮り下ろしたオリジナルデザインのカードフェイス
メンバーの撮り下ろし写真をカードフェイスに採用。ロックバンドらしい、クールなデザインとなっています。

2.入会特典として、クリアファイルをプレゼント!
本カードにご入会頂いた方に、SPYAIRオリジナルのクリアファイルをプレゼントいたします。

f:id:otokutan:20170725161656j:plain

3.ポイント交換で、オリジナルグッズをご提供
カードご利用金額に応じて貯まるワールドプレゼントのポイントを、以下のオリジナルグッズに交換できます。
本カード会員の方しか手に入らない非売品です。

■800ポイント
ID TAG

f:id:otokutan:20170725161754j:plain

■2,000ポイント
LEATHER PASS CASE

f:id:otokutan:20170725161837j:plain

■3,500ポイント
LIMITED POSTER

f:id:otokutan:20170725161927j:plain

4.「SPYAIR VISAカード」リリース記念キャンペーン実施!
対象期間内に本カードで合計3万円(税込)以上買物のご利用を頂いた方の内、
抽選で800名様にオリジナルQUOカード(1,000円分)をプレゼント。
[対象期間] 2017年7月21日(金)~2018年1月31日(水) 

f:id:otokutan:20170725162008j:plain

<オリジナルQUOカード>
※画像はイメージです。実際の商品とは色・デザインなど若干異なる場合がございます。


 三井住友カードは今後も、ファンの方々に喜んで頂ける特典・サービスを展開してまいります。​ 

※ワールドプレゼントは、カードご利用金額に応じて三井住友カードが提供するポイントサービスです。通常、毎月のカードご利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイントが貯まります。ポイント累積数に応じて希望の景品との交換や、他社ポイントへの移行ができます。ポイントの有効期間は獲得月から2年間です。


<「SPYAIR VISAカード」概要>
名 称:SPYAIR VISAカード(スパイエアー VISAカード)
募集開始:2017年7月21日(金)
国際ブランド:Visa
対象:満18歳以上の方(高校生は除く)
年会費:初年度年会費無料
前年度1回以上のカード利用で次年度以降も無料
*ご入会後に「マイ・ペイすリボ」以外のお支払い方法に変更された場合、
 翌年度から通常の年会費1,250円(税別)がかかります。

お支払い方法:マイ・ペイすリボ
リボ払いでのお支払となり、毎月のお支払は元金定額5千円または1万円以上
1万円単位で設定出来ます。
余裕があるときには、一部でも全額でも随時お好きなだけ増額して支払えます。

申込方法:専用ページからのオンライン入会

Amazon マスターカード以外でAmazonで還元率の高いクレジットカードとは?

 

rainbow of credit

Orico Card THE POINT

Amazon Mastercardより割がいいのではないかと言われるカードです。

もともとの還元率が高いので、Amazon以外の買い物でもメリットがあります。そして、Amazonで買い物をすればもっと有利です。

よく利用する店舗で発行するハウスカードは持っていたほうが何かと便利だと言われます。

ただ、そのために財布がフォアグラ化している人も少なくないでしょう。

また、支払管理も大変で請求があるのに忘れてしまう危険性も高いです。

ご存知の通り、クレジットカードの支払日に支払ができないと信用情報に響きます。
そんな面倒なことにならないようにカードの一本化をお勧めします。

  • Orico Card THE POINTはどこで使ってもお得
  • ハウスカードを多く持つと財布がフォアグラ化するだけでなく支払不能の危険もある
  • 支払遅延は信用情報に影響する

creditcard-c.com

1%の還元率

Orico Card THE POINTは、還元率が1%と高いです。もちろんAmazonの買い物に限らず、どこで買い物をしても1%の還元があります。こんな割のいいカードは少ないです。

以前はジャックスのREXカードなどのような高還元率カードがありました。しかし、最近は還元率を落としています。1%程度の還元率が事実上最高水準と言っていいでしょう。

また、入会時にはキャンペーンポイントとして還元率の割増があります。最大3%ですから大きな買い物を機にクレジットカードの申込をする人にお勧めです。

  • Orico Card THE POINTは、還元率が1%
  • 現在のクレジットカードは1%が事実上最高還元率
  • キャンペーンポイントが高い
  • 新規入会時のキャンペーンがお得

Amazonなら2%の還元率

Orico Card THE POINTは、Amazonで利用すると還元率が2%にアップします。オリコモールと呼ばれるサイトを通過してAmazonの買い物をするだけです。

これだけでポイントが2倍になります。つまり、還元率が2%です。

他の信販会社でも同様のサービスがあり、ポイントが2倍と言う点も同じです。しかし、もともとの還元率が高いOrico Card THE POINTは上がり方が違います。

これは、Amazonに限った話ではなく、他の通販サイトを利用した場合も同じです。

ゴールドカードにすると更にメリットは上がります。Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDです。

オリコモール経由でAmazonを利用すると更に1%ポイントが割増になります。しかし、年会費無料のOrico Card THE POINTでも十分と言えます。

  • オリコモールを通過してAmazonの買い物をすれば2%の還元率
  • もともとの還元率が高いためお得度もアップ
  • ゴールドカードなら更にメリットがあるため、利用額が多い方は要チェック

Orico Card THE POINTまとめ

  • 確実な1%の還元率
  • ポイント交換の幅が広い
  • Amazon以外の通販でも還元率が高い
  • 年会費無料
  • 入会後6カ月は最大3%の還元率

creditcard-c.com

VIASOカード

VIASOカードは特に何もしなくてもキャッシュバックされるお気楽なカードです。自動キャッシュバックと言われるカードになります。

還元率は0.5%と平均的ですが、キャッシュバックなのでわかりやすいでしょう。

他の0.5%と言われるカードも商品券などの還元が多いです。どちらが有利かは言うまでないでしょう。

クレジットカードのポイントを失効させた経験がある人もいらっしゃるのではないでしょうか。

ポイントには期限がありますから、期限切れになると使えません。VIASOカードは、1年間の利用状況に応じて自動的にキャッシュバックされます。期限切れの心配は無用です。

  • VIASOカードは特に何もしなくてもキャッシュバック
  • 還元率は0.5%だがキャッシュバックだからわかりやすい
  • 毎年自動キャッシュバックのためポイントの期限切れの心配なし

自動キャッシュバックの気楽さ

ポイントの期限切れも心配ですが、交換商品の選択なども面倒です。あとちょっとで目標達成などと言うとになると、無駄遣いしがちでしょう。そんな気遣いが一切無用な自動キャッシュバックは何かとメリットがあります。

最近、VIASOカードと似たオートキャッシュバックのカードがいくつかあります。しかし、お気楽と言う点ではVIASOカードがベストです。

利用額の0.5%という単純さもわかりやすくて好感が持てるのではないでしょうか。

  • ポイント制は期限切れだけではなく無駄遣いの可能性もある
  • VIASOカードは単純明快な点がメリット

Amazonなら1%でキャッシュバック

なお、VIASOカードは利用店によって還元率が上がります。しかし、対象は多くないので普段は何も気にすることはないでしょう。携帯・ネットプロバイダー・ETCですが、特に手続はいりません。

また、VIASOカードにはVIASOeショップがあります。サイトを通過するとネット通販の還元率が上がるというものです。

Amazonなら1%でキャッシュバックですから、メリットは大きいでしょう。もちろん他の通販サイトなどでも還元率は上がります。

  • VIASOカードは利用店によって還元率が上がる
  • VIASOeショップを通過するとネット通販の還元率が上がる
  • VIASOeショップ経由でAmazonの還元率は1%

 VIASOカードまとめ

  • 自動キャッシュバックの気楽さ
  • Amazon以外の通販でも還元率が高い
  • 携帯・ネットプロバイダーも1%の還元率
  • ETC利用も1%の還元率

エポスカード

エポスカードは単にマルイのハウスカードと言う以上のポテンシャルを秘めています。提携店が多いので、マルイを全く利用しない人にもメリットがあるでしょう。全国どこでも提携店があるので、どこに住んでいる人にもお勧めです。

また、エポスカードは締め日が27日です。中途半端だと思われるかもしれません。しかし、月末支払の公共料金などをエポスカードで支払うと支払日が1か月延びます。

ポイント還元率は0.5%と高くはありません。しかし、エポスカードの本当の魅力は年間50万円以上利用した時です。

条件に合致するとゴールドカードのインビテーションが届きます。この場合、なんとゴールドカードの年会費が永年無料になるのです。しかも、ポイントの有効期限がなくなり、永久不滅ポイントになります。

  • エポスカードの提携店は多い
  • 年間50万以上の利用でゴールドカードのインビテーションが届く
  • インビテーションが届くと年会費無料でポイントは永久不滅になる

万能カードはAmazonでもお得

このようにエポスカードは使い勝手がいいカードです。提携店が多いだけではなく、ビジネスホテルとの提携カードもあります。出張の多い方には魅力的だと言えるのではないでしょうか。

このような万能カードはAmazonでも大活躍です。Amazon MastercardよりAmazonを利用した場合の還元率は下がります。

しかし、クレジットカードを多数持つことは管理が大変です。また、クレジットカードの限度額は年収に応じて上限があります。

多すぎるカードは個々のカードの限度額を高くできず、使い勝手を落とすのです。

万能カードのエポスカードをAmazonで利用することはメリットがあるのです。

  • エポスカードは万能カード
  • ビジネスホテルとの提携カードもある
  • エポスカードに集約することで限度額を上げて使い勝手をよくすることができる

1%の還元率

では、エポスカードを利用することでAmazonの還元率はどうなるのでしょうか。

エポスカードには通販用のポイントアップサイトとして「たまるマーケット」があります。ここを通過してAmazonを利用することでポイント還元率は1%になります。

エポスカードのポイントはキャッシュバックには利用できません。しかし、ネット通販店に対する利用額への充当に利用できます。つまり、Amazonの利用額に対して1%の値引きになるわけです。

クレジットカードのほとんど全てがAmazonという方は、Amazon Mastercardが有利です。しかし、そうでなければ利便性が高いエポスカードのメリットが生きます。

  • たまるマーケット経由でAmazonを利用すれば還元率は1%
  • エポスカードのポイントは通販サイトの支払に充当できる

エポスカードまとめ

  • 年間利用50万円で永年年会費無料ゴールド
  • たまるマーケット経由でAmazonの還元率は1%
  • 提携店が多くお得な飲食ができる
  • マルイを使わない人もメリットが多いが、マルイを利用するともっとメリットがある
  • 入会当初のキャンペーンがお得
  • 27日締め日なので公共料金の支払日が1か月延びる

楽天カード

Amazonの話じゃないのかとツッコミが入るかもしれません。

しかし、いくらAmazonの品揃えが豊富でも、楽天と比較して買い物をしている人は少なくないはずです。

この場合、AmazonはAmazon MasterCard、楽天は楽天カードと使い分けしてもいいのですが、ポイント獲得という面では効率が悪いです。

楽天カードとAmazon MasterCardを比較すると、日常使いでは楽天カードの方が有利です。Amazonのヘビーユーザーの方にはお勧めできませんが、両方とも利用する方は楽天カードの方がお勧めです。

  • Amazonと楽天を両方利用している人は、楽天カードの方が有利

creditcard-c.com

どう考えてもお得

楽天カードの利用者は楽天ユーザーのはずです。楽天カードの基本的な還元率は1%で、楽天ポイントで還元されます。楽天ユーザーにとっては事実上のキャッシュバックでしょう。

また、楽天で利用すれば還元率は4%になります。Amazonでは1%の還元率に落ちることは間違いありません。Amazonしか利用しない人には楽天カードのメリットはないでしょう。

しかし、Amazon MasterCardは楽天で利用しても0.5%の還元率です。両方利用する人は楽天カードの方が有利と言えるのではないでしょうか。

  • 楽天カードの還元率は1%でAmazonでも同じ
  • Amazon MasterCardで楽天を利用しても還元率は0.5%
  • Amazonと楽天と両方利用するなら楽天カードかお得

Amazonとガッツリ比較できる

このようにAmazonで利用することも考えても、楽天カードの方が有利と言えます。この差はAmazon MasterCardがAmazonで利用しても2%の還元しかなく、楽天でも0.5%の還元しかないことによります。

もともとの還元率が高い楽天カードの方が有利なのです。

もちろん、一般の店舗で利用しても楽天カードの還元率は高いので有利なことは言うまでありません。Amazonで利用する人も楽天カードはAmazon MasterCardとがっつり比較できるのです。

  • Amazon Master Cardの基本的な還元率は0.5%
  • 楽天カードの基本的な還元率は1%
  • AmazonでAmazon Master Cardを利用しても還元率は2%
  • 楽天カードを楽天で利用すると還元率は4%
  • 楽天はいつも追加のキャンペーンをしている

楽天カードまとめ

  • ポイント有効期限なし
  • 冷静に価格比較して購入できる
  • クレカの一本化ができる
  • どこで利用しても還元率1%
  • 共通ポイントの楽天ポイントで還元される

 

クレカを使い倒す人と使い倒される人

Plastic Money / Dinero Plástico

クレジットカードは毎日の生活に欠かせません。
しかし、知らないうちにコストを支払っていることがあります。
得だと思っていても損をしていることも少なくありません。

どうせならクレカを使い倒してみませんか?
実はそのような人は信用も上がります。

リボ払いカードが優遇される理由

どのクレジットカードでもリボ払いを選択すると、いろいろな特典が付きます。
ポイントが付く割合が上がることは常識です。
それだけではなく、年会費が必要なカードが年会費無料になったりするのです。

では、どうしてリボ払い専用カードは優遇されるのでしょうか。

creditcard-c.com

リボ払いはドル箱

リボ払いを選択すると手数料の支払が必要です。
手数料と言われていますが、実際は利息です。
一括払いの支払日の翌日ではなく、利用日の翌日から利息計算が始まるのです。

クレジットカードの手数料率は一括払いだと、5%程度だと言われています。
大型店舗だと相手の力が強いので、もっと低くなると言われています。
それだけでは信販会社の経営は維持できません。

リボ払いの手数料率は年利換算で15%です。
加盟店と利用者の双方から手数料がもらえるのですから「ドル箱」
と言えるのです。

同様にキャッシングサービスも「ドル箱」なのですが、こちらはあまり宣伝すると監督官庁からにらまれることと、貸倒の可能性が高いため不必要に宣伝をしていません。
信販会社にとって本当の意味で「ドル箱」と言えるのは、リボ払いなのです。

ポイントの大盤振る舞いには理由がある

このようにリボ払いは信販会社にとって大きなメリットがあります。
だから、ポイントの大判振る舞いをしているのです。
ただ、リボ払いは利用者にとってもメリットがあります。
毎月の支払額にある程度上限を設け、それ以上の請求をなくすことができるのです。

給料は、毎月おおよそ定額のことが多いでしょう。
しかし、買い物の金額は定額とは限りません。
ボーナス払いを利用できればいいのですが、利用できる店舗は限定されています。

そのため、クレジットカードの中にはリボ払い専用カードもあります。
支払額の上限を決めれば、支払不能になる危険性を限りなく少なくすることができます。

「悪用」してみよう

あまり声を大きくしてお勧めできる話ではありませんが、このリボ払い専用カードは悪用可能です。
毎月の支払額を上限まで上げれば、事実上の一括払いカードになるのです。
このような使い方をしても、ポイントが多くもらえるメリットは同じであることが多いのです。

1%OFFで有名なポケットカードには、P-one Wizというリボ払い専用カードがあります。
P-oneカード自体にはポイントが付きませんが、P-one Wizにはポイントが付きます。還元率は1.3%程度になるのではないでしょうか。
一括払いでもこんなメリットが得られる場合があるのです。

creditcard-c.com

一括払いはメリットなし

このように信販会社にとって一括払いはあまりメリットがありません。
もちろん、アメックスなどのような富裕層向けのカードは話が別です。
買い物の単位が違うのです。

そのため、最近は信販会社が競うようにしてプラチナカードを発行しています。
発行しすぎてありがたみが減るというデメリットがあるほどです。

手数料率5%で1%のキャッシュバック

クレジットカードを利用した場合、一括払いでは顧客からの手数料はゼロです。
加盟店手数料は、先ほど述べた通り5%が上限でしょう。
しかし、先ほど例示したP-oneカードのように1%程度のキャッシュバックを出さないと、他社との競合で不利になります。

JCBやMUFGのように一般カードでもある程度のサービスを供給して、ポイント付与率を0.5%程度にしている例もあります。
しかし、正直申し上げて劣勢です。
つまり、5%の手数料で1%の払い戻しを強いられているわけです。

先ほどJCBやMUFGの話をしましたが、このような老舗の信販会社は顧客の上方志向を狙っています。
JCBの最高ランクである「ザ・クラス」は年会費5万円ですが、プレゼント等でモトは取れます。
それより、アメックスなどのプレミアムカードに流れる顧客を引き留め、利用額を多くしたいのです。

一括払いだけでは赤字?

信販会社のクレジットカード部門がどの程度の利益を出しているかは不明です。
少なくとも、一括払いだけでは4%の利ザヤなので、広告宣伝などの営業経費を考えると事業として成立しないのではないかと思われます。
そのため、リボ払いなどの利ザヤが大きな分野を重視するのです。

アメックスなどのプレミアムブランドは、他の信販会社に比べてリボ払いなどを積極的に宣伝していません。
ある程度余裕があるのと、ブランド維持のためでしょう。
しかし、リボ払いキャンペーンをしている時期もあります。
背に腹は代えられないということでしょうか。

それでも信販会社は安全第一

ただし、それでも信販会社は安全第一です。
なぜなら、信販会社は金融機関だからです。
金融機関の鉄則は、元金を回収することです。
よく、銀行は石橋をたたいて渡らないと皮肉られることがあります。
しかし、銀行などの金融機関にとって「お金」は商売道具なのです。

リボ払いのように比較的貸倒の可能性が低いものについては、積極的に広告宣伝をしています。
しかし、キャッシングサービスのような「お金を貸す」リスクが高い事業は、いくら年利18%を取れても積極的に踏み込みません。
両者のリスクの差はかなりあるのに、利率の差は貸金業法の制限利率のせいで3%に留まっているためです。

使い倒す秘訣

このように信販会社の事情を逆手に取ることで、信販会社を使い倒すことができます。
多くの方は信販会社に使い倒されているでしょうが、ちょっとしたコツと習慣で逆転できるのです。

先ほど信販会社は営業環境が厳しいという話をしました。
しかし、実際には大手の営業は順調です。
つまり、リボ払いなどを多く利用してもらえるため、手数料ビジネスで潤っているわけです。

と言うわけで、多くの方が貢いでいるであろう信販会社に貢がせることを考えるわけです。

手数料は支払わない

先ほどから述べたように、信販会社のビジネスは手数料がポイントです。
つまり、手数料を支払わないことで、信販会社が提供するサービスにただ乗りできます。

クレジットカードの中には、エポスカードのように提携店が多いカードがあります。
このようなクレジットカードをフル活用することで、飲食店やカラオケ店で随分お得な利用ができます。
また、エポスカードは旅行傷害保険が付いています。
しかし、エポスカードは年会費無料です。
手数料ビジネスを逆手に取ることができるのです。

リボ払いを利用する人は、欲しいものがあるとすぐ買いたくなるものです。
必要なモノなら仕方ありませんが、お金がないなら買うタイミングを後にすることも大切です。
このような習慣をつけるだけで、信販会社を使い倒す立場になることができます。

バランス感覚が必要な年会費とポイント

アメックスやダイナースは年会費が高いです。
しかし、年会費を使い倒すことでバーゲン価格にすることも可能です。
アメックスのブラックカードは年会費が税抜で35万円です。
黒いアメックスが欲しいだけで、この年会費は高いでしょう。

しかし、ブラックカードには信じられないようなサービスがあります。
どんな難しい予約でも取ってしまう「コンシェルジュサービス」があります。
これを使い倒せば35万円の年会費は安いと言えるでしょう。
もっとも、たどり着くまでにいくらの買い物をすればいいかはわかりませんが…

高還元率と言われるクレジットカードの中には、REXカードのように利用額が少ないと年会費が必要なカードがあります。
年間50万円の利用が事実上要求されるわけであり、その対価として1.5%という高還元率を実現しているのです。

これらの話から分かるとおり、年会費などは「モトを取れるか」というバランス感覚が必要です。
この感覚があり、年会費分は使い倒せると判断したならば、信販会社を使い倒してメリットを得ることができるはずです。

creditcard-c.com

使い倒す人は信用が上がる

ここまで読んでいただければわかるとおり、クレジットカードを使い倒す人は「後払い」をしていません。
つまり、支払がすべて一括払いなのです。

つまり、信用情報と言う点では最高のデータになるわけです。
いくらリボ払いの枠があっても、その枠を常時目いっぱい利用している人と、ほとんど利用していない人ではどちらが信用されるかは言うまでないでしょう。

信販会社を使い倒す人は、自分自身が得をするだけではなく、同時に自分の信用も知らず知らずのうちに上げているのです。

使い倒される人

これに対し、信販会社に使い倒されている人も少なくありません。
使い倒される人は、信販会社の宣伝通りにリボ払いを利用し、支払を後に繰り延べて手数料を支払い続けているのです。

このような人は、信用があまり高くならないだけではなく、不要な支出が多くなります。
信販会社にとっては「上顧客」ですが、その上顧客が支払った手数料を、先ほど挙げた「使い倒す人」が搾取しているわけです。

リボ払い専用カード愛用者

リボ払い専用カードはどの信販会社も発行しています。
すべての支払がリボ払いになりますから、毎月の支払は少額です。
しかし、当然のことながら「残債」が膨れ上がり、リボ払いの限度額に達するとそれ以上のカード利用ができなくなります。

しかし、毎月の支払額を上げれば残債は減ります。
リボ払い残高と言うため真実がわかりませんが、要するに借金の残額のことなのです。

キャッシング利用者

クレジットカードのキャッシングサービスはあまり使い勝手がよくありません。
お勧めするわけではありませんが、消費者金融を利用したほうが賢明です。

キャッシングの利率は大手消費者金融同様に年利18%です。
リボ払い手数料率より高いのですが、リスクからするともっと多く取らないと、万が一の貸倒に備えることができないのも現実です。
そのため、消費者金融はリボ払いほどキャッシングサービスを宣伝していないのです。

とはいえ、キャッシング利用者は信販会社のお得意様になっています。
年利18%でも少額の貸付に限定しているわけですから、万が一の貸倒の際にも被害は少ないのです。

ポイントの罠にはまる人

ポイントを重視してクレジットカードを選ぶ人も多いのですが、ポイント獲得に熱心なあまり、本質を見誤る人が多いです。
つまり、ポイントの有効期限間近にちょっとでも高い交換率を求めたり、執行を防ごうとして無駄な買い物をしてしまうのです。

高還元率と言われるREXカードでも還元率は1.5%です。
ポイントの罠にハマる人は、このことを忘れています。
無駄遣いをするより、ポイントを失効させた方がはるかに合理的行動なのです。

個人情報流出のメルカリが謝罪

フリマアプリ「メルカリ」のWeb版で22日、一時5万4千人分の個人情報が流出したとして、同日、運営企業が公式サイトで謝罪。現在は対応が完了していることを発表するとともに、経緯を説明した。

【写真】メルカリのイベントでは…PUFFY、仰天ハロウィンコスプレ披露

 サイトでは「本日、Web版のメルカリにおいて一部のお客さまの個人情報が他者から閲覧できる状態になっていたことが判明しました。原因はすでに判明しており、現在は対応も完了しております」と情報流出ならびにその後の対応を報告。「お客さまの大切な個人情報をお預かりしているにも関わらず、このような事態に至り、深くお詫びを申し上げるとともに、経緯について下記の通りお知らせいたします」と謝罪した。

 経緯については「Web版のメルカリにおけるパフォーマンス改善のためキャッシュサーバーの切り替えを行って以降、一部のお客さまの情報について、他者から閲覧できる状態になっていたことがお客さまからの問い合わせで発覚しました」とし、「発覚後、Web版のメルカリをメンテナンス状態とし、原因の究明と問題の解消を行うとともに、経緯や対象範囲の確認を行いました」と説明。対象サービスはWeb版の「メルカリ(日本/US)」でiOSとAndroidアプリ版のユーザーは対象外となる。

 さらに、個人情報を閲覧された可能性があるユーザーは5万4180人に及ぶと発表。「名前・住所・メールアドレス・電話番号」「銀行口座、クレジットカードの下4桁と有効期限」「購入・出品履歴」「ポイント・売上金、お知らせ、やることリスト」が閲覧できる状態となっていたという。

 今後の対応については「個人情報を閲覧された可能性のあるお客さまには、メルカリ事務局より、メルカリ内の個別メッセージにてご連絡いたします」と説明した。


■情報流出と対応の時系列(公式サイトより)

・9:41 キャッシュサーバーの切り替えを実施(問題発生)
・14:41 カスタマーサポートにてお客さまからの問い合わせ(「マイページをクリックしたら他人のアカウントのページが表示された」旨)を確認し、社内へ報告
・15:05 キャッシュサーバーの切り替えを中止し、従来の設定へ戻す
・15:16 Web版のメルカリをメンテナンスモードへ切り替え
・15:38 キャッシュサーバーへのアクセスを遮断し、問題を完全解消
・15:47 Web版のメルカリメンテナンスモードを終了
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000362-oric-ent
クレジットカード審査
うは・・・最悪ジャマイカ

メルカリは、何でも売れるし、何でも売るんです

お詫び手数料500円な

CMバア「こんな私でも個人情報を売ることができました」

おいおいおい、大事件じゃねえかよ。
なに、謝罪一つで許されちゃうの?

メルカリなんてやってる奴が悪い

クレジットカード番号もセットで名簿屋に売られましたね

おめでとう!

メルカリっておもしろそうだけど未だ未経験
ニッチな物をヤフオクでやりとりしてたんだけど
最近不景気でね。ちょっと目先を変えたいと思ってた

法的に罰則つけた方がいい

 

ギャンブルサイトのためのダミーオンラインストアでカード決済

ギャンブルサイトのためのダミーオンラインストアでカード決済

[ロンドン 22日 ロイター] - 日用品を取り扱う7つのオンラインストアのネットワークが、実際はダミーで、ギャンブルサイト上の支払いを偽装するために使われていたことが、ロイターの調査で分かった。 


これらのサイトは欧州から運営されており、 生地やDVDケース、地図、ギフト包装紙、機械工作用のテープ、ピンバッジや旗などを販売しているとうたっている。しかし、実際にはこれらは偽の店舗で、市場規模400億ドル(4兆4500億円)のオンラインギャンブル産業でやり取りされる支払いを偽装するための、多国籍システムの一部だ。オンライン上のギャンブルは、多くの国や米国の一部の州で違法となっている。

これは、「トランザクション・ロンダリング」と呼ばれる新たな資金洗浄の手段であり、不正取引の専門家によると、規制官庁やクレジットカード会社、銀行などは、まだ正面から対応策を講じていないと言う。この資金洗浄方法は、オンラインストアがカード決済を代行することで、支払いの本質を偽装できるという。

ビザとマスターカードを含むクレジットカード会社は、全てのオンライン上の売買をコード化しており、それにより決済中の売買の内容を把握し、当該国で違法な取引については、ブロックする仕組みになっている。これは、加盟店業種コード(MCC)と呼ばれる。例えば、ギャンブル決済のMCCは7995で、より厳しい調査が行われる。

問題のオンラインストアで、ロイターの記者が日用品を購入すると、カード決済はできたが、品物は届かなかった。ヘルプデスクに電話を掛けると、スタッフが、サイトにある品物を売っているわけではなく、ギャンブルの支払いに利用されていると回答した。ほとんどが、米国人向けだという。

ビザやマスターカードは、ロイターの取材に対し、ギャンブル向けの決済を、他の品物の取引として分類することは規約に反すると回答した。

「トランザクション・ロンダリングは、深刻な不正行為であり、犯罪行為にあたることもある」と、米国に拠点を置く、金融コンプライス会社G2ウェブ・サービシズのダン・フレヒトリンク氏は言う。「購入者との合意を破り、禁止された物品やサービスが支払いシステムに入ることを可能にする。また、マネーロンダリングの取締法にも違反する可能性がある」

ほかの専門家3人も、ロイターに対し、トランザクション・ロンダリングにより、ゲームやポルノ、禁止薬物など、銀行やカード会社が「高リスク」として禁止するような種類の取引でも可能になると指摘する。数千ものオンライン事業者が、こうした技術を悪用して、通常ならカード会社がブロックする決済で数十億ドルもの資金を動かしていると指摘する専門家もいる。

以下ソース
http://jp.reuters.com/article/gambling-usa-dummies-idJPKBN19E0OF

クレジットカード審査甘い
ギャンブルに買った場合はそのカード経由で金が入ってくるのか?
三店方式
3店方式の最たるものが
国会、財務省、中央銀行。
議会、行政、司法。
盥回しで好きなだけ勝手な事ができる事。
^ ^
パチンコかよ。